私の街 Sušice (スシツェ)

ブルズロヴァー・カテリナ



私にとって一生忘れられない町は、チェコの西南にある国立公園Šumavaの門とも呼ばれているSušiceである。Sušiceといえば、世界に輸出されていた有名なSOLO工場のマッチを思い出すチェコ人はまだ多いと思う。残念ながら、世界ではマッチの使用量がだんだん減少してきた。その結果、SOLO の工場は別の会社に売られてしまった。そして工場がインドに移動させられて、Sušiceの知名度が低くなってしまった。そういった背景から、Sušice の他の魅力について述べていきたい。

私はこの小さくて素敵な町に生まれ育ち、20年も暮らしていた。プラハに来て初めてSušiceを囲んでいる 静かな自然が恋しくなり、改めてSušiceのいいところに気付いた。例えば、雨が比較的少ないところ、プラハとは違うゆとりのある生活ができるところ、 頻繁に知り合いに会えるところなどである。また、町が小さいためにどこへ行っても思い出の場所をたくさん通り、懐かしくなるというところだ。
Sušiceは小さい町のわりには、できることがたくさんある。その中から、いくつかのことを三つのグループに分け、紹介したい。

スポーツ
Sušice に来る人の大多数はアクティブな休暇を過ごすために来る。夏には綺麗な川を下るカヤックがよく見られる。川沿いには広い公園があり、ジョギングやサイクリ ングやインラインスケートなどもできる。また、色々なアトラクションが開かれて、中にはアスレチック施設が例として挙げられる。サッカーやテニスやサイク リングの色々な大会は、参加者の立場からでも見る側からでも楽しめる。冬には雪がたくさん降るので、Sušiceの周りのゲレンデでスキーやスノーボード などの雪遊びができる。

リラックス
たくさん運動した後には、Sušiceに新しくできたプールのリラックスゾーンで体を休ませ る。Sušiceのプールにはヨーロッパにでも珍しい機能が設置されていて、注目を集めている。それはカヤックの冬場のトレーニングに便利な水の逆流機能 である。そのおかげでカヤックに乗っている人は一生懸命漕いでも水の上で同じ場所で泳げる。美味しい料理が食べたいなら、Sušiceのすぐとなりにある山の上には地元の人たちに有名なレストランがあり、この山からの町の眺めは必見である。

5 6

カルチャー
Sušiceの若者の間にロックバンドを結成することが流行になっているので、コンサートやライブの数が相当多い。町の周りにはお城がいくつかあり、見学のほかに夏になったらお城の中で劇やコンサートといった様々なパフォーマンスが見られる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中